free web hit counter

【女性】深夜バイトで稼げるのはどれ?高給バイトのおすすめランキング

主婦の方は育児や家事に追われていつも大変ですよね。

「お金もいるし…」とスキマ時間に昼間にちまちま働いているけど稼げない。

本当は時給がいい深夜バイトで働きたいけど、「どのバイトがいいかよくわからない。」

「水商売は危険そうなイメージがあるけどどうなの?」

と困っていませんか?

今回は稼ぎたい主婦の方や、深夜バイトをしてみたい女性に向けて、

  • 水商売は安全なのか?
  • どれくらい稼げるのか?
  • おすすめの稼げる深夜バイト

などを紹介します〜!

効率よく稼ぐなら、水商売もあり!稼げる深夜バイトを厳選して紹介します!

主婦がバイトするなら深夜がおすすめな理由3つ

短期間でがっつり稼げる

主婦って四六時中忙しいですよね。

だから中々バイトをしたくても、長期間で働くことは難しいと困る人も多いようです。

深夜バイトなら、短時間でも普通のバイトよりも時給が高いからがっつり稼げちゃうんです。

夜ご飯の支度が終わった21時から2時くらいの4〜5時間でもがっつりとカンタンに稼げるのは嬉しいですよね。

昼間にやることを終わらせられる

主婦って掃除、洗濯、子供の世話とやることがありすぎて1日があっという間に過ぎていきますよね。

基本深夜バイトの営業時間は大体、20時くらいからのところが多いです。

なのでそれまでにしなければならないことは終わらせれる!

夕飯を作って少しのんびりしてから、仕事にいけるのは深夜バイトの魅力!

時間を有効活用することができますよ。

ラクに稼げるバイトが多い

深夜バイトって「眠たくてしんどそう」とか思いませんか?

わたしはコンビニの深夜バイトで以前働いていたのですが、お客さんがあまりこなくて眠たくなりました(笑)

しかし、検品をしたり、商品を並び替えたり、結構やることがいっぱいで大変だったんですよね。

それに比べて水商売なら「お客さんとおしゃべりする」のがメインなので、重たい荷物を持ったり体力的にしんどい仕事ではない。

それにおしゃべりをしてるので、時間があっという間に過ぎるんですよね!

なので水商売はものによっては、結構ラクして稼げちゃうんです。

水商売のバイトって危ないの?どれくらい稼げる?

水商売と聞くと、「夜の世界って危険そう」というイメージがある人も多いですよね。

わたしも働く前はそう思っていました。

しかし、蓋を開けてみると仕事を選びさえすれば全然危なくないんですよね。

むしろ普通のバイトより、ラクな面もあるくらい(笑)

バイトの範囲内でやるなら、ガールズバーやキャバクラ、高級クラブのホステスがおすすめ!

デリヘルやピンサロは体の負担も大きいし、身内バレすると厄介。

例えばガールズバーならバーテンダーとしての仕事で、時給相場1500円〜と高時給で働けるので深夜バイトとしてはベスト!

19時から終電までの0時までの5時間だけでも、1500×5h=7500円は最低でも稼げるんです。

短時間でこんなに稼げるのは嬉しいし、生活費も稼げて助かります。

女性におすすめの稼げる深夜バイトランキング

深夜バイトといっても、いろんな水商売のお仕事があります。

仕事内容は似ているようでそれぞれ違うんです!

それぞれ働いている年層や、仕事内容、働くメリット・デメリットなどを紹介。

これを見ればどんなお仕事かがわかるので、どこで働こうか迷っている人は必見ですよ!

第3位 クラブ・ラウンジ

クラブやラウンジは、20〜30代の女性を中心に働いています。

仕事内容は、お客さんの席に座り、おしゃべりをしたりタバコに火をつけたりなどの接待など、キャバクラと似ています。

しかしクラブにはスナックのようにママがいます。キャバクラにはママはいません。

クラブの料金は非常に高額なので、お金持ちの会員のお客さんが多い印象。

料金が高い分、お給料もいいのですが容姿や接待の質も高く求められます。

その分合格して働けるようになると、高時給で稼ぎやすく品質やマナーが身につきます。

クラブ・ラウンジのメリット!
  • 日給が2万〜と高時給なお店が多い
  • 品格やマナーが身につく
クラブ・ラウンジのデメリット
  • 容姿が整っている必要があり受かるのがやや難しい
  • 同伴や仕事後もお付き合いをするのもお仕事のひとつ
  • 仕事面が少しハード(ニューズや一般常識の知識がいる)

第2位 ガールズバー

ガールズバーは、バーテンダーとしてのお仕事なので「水商売」らしさは他よりも少ないです。

なので、初めて深夜バイトをする人でも安心して始めやすい♪

働いている年齢層は18〜20代前半と若い層が多いです。

同世代が集まり、親しみやすい。

また、指名制度があまりないのでお客さんを取り合ったりしないため、キャスト同士が仲良くなりやすいのも特徴的ですよ。

また営業時間が長いので、シフトに融通がききやすく予定を決めやすい。

ガールズバーのメリット
  • シフトに融通がききやすい
  • 指定がなければ、好きな服装や髪型で働ける
  • カウンター越しの接客でおさわりされる心配があまりない
ガールズバーのデメリット
  • 年齢に制限がある(20代前半が多い)

第1位 キャバクラ

キャバクラならガールズバーよりも幅広い年齢層が働いています。

中には30代、40代を中心とした熟女キャバクラもあるぐらい。

仕事内容はお客さんと隣に座り、おしゃべりはもちろんお酒を注いだりなどの接待をします。

お客さんから指名されたりすると頑張り次第で、バックで時給がアップするのでやりがいがありますよ!

ガールズバーよりも時給が高く、時給相場2500〜4000円でがっつりと稼げます。

キャバクラは、営業時間が20時ぐらいから深夜1〜2時までの営業時間のところが多いです。

なので夜中はちゃんと家にも帰れるから安心して、育児や家事の両立がしやすいので主婦にはおすすめのお仕事!

キャバクラのメリット!
  • 水商売の仕事の中でも時給が高い
  • 高級クラブよりも受かりやすい
  • 短時間でがっつり稼げる
  • 仕事内容がそこまで大変じゃない(おしゃべりと接待)
キャバクラのデメリット
  • お客さんの隣で接待するのでおさわりされる可能性がある
  • 仕事以外でもお客さんとのメールのやりとりをしなくてはいけない

深夜バイトで稼げるのはキャバクラ、ラクなのはガールズバー

深夜バイトといっても仕事内容や、それぞれ時給は違ってきますよね。

がっつり仕事に入って、稼ぐならキャバクラが1番稼げます。

でも、バイト程度で週1〜2でラクに続けるなら、ガールズバーがおすすめ!

キャバクラバイトに向いているのはこんな人

  • 短時間でがっつりと稼ぎたい
  • お客さんと連絡のやりとりが出来る
  • お客さんとの距離が近くても大丈夫
  • がんばった分だけもっとお給料が欲しい

ガールズバーバイトに向いているのはこんな人

  • 週1から気楽に始めたい
  • シフトが融通きく方がいい
  • 仕事内容がカンタン
  • おさわりはされたくない
  • 朝までがっつりと働きたい

深夜バイトで稼げるお店を見つけるなら…

おすすめな深夜バイトですが、どのお仕事が合っているのかは実際に働いてみないとわかりません。

実際に働いてみると、どんな雰囲気かわかるのでまずは体験入店をすることおすすめします!

体験入店ができるのも深夜バイトの魅力♪

わたしはいつも「ガールズバイト」の求人から探しています。

「ガールズバイト」は安全で条件のいいお店がたくさん載っているんです。

体験入店でも日払いで稼げるのでぜひ、試してみてくださいね〜!