free web hit counter

深夜でおすすめの日払いバイト!最高いくらもらえるのか比較してみた

「お財布がピンチで今すぐお金が欲しい!」

と思ったら、すぐにお金がもらえる日払いバイトを探しますよね。

そして日払いバイトの中でも女性に圧倒的に人気なのが、ガールズバーやキャバクラなどの深夜バイト。

わたしもピンチのときは即体入に行ってパパッと稼いじゃいます。笑

時給が高いうえにめちゃくちゃ気軽なところがいいんですよね〜。

 

でもそんな夜の仕事でも、時給や日払いでもらえる金額にけっこう差があるって知ってましたか?

キャバクラやガールズバー、スナックを経験してみたんですけど、意外と仕組みが違ったんです。(驚き)

そこで今回は、どんな深夜バイトがたくさん稼げて、どのくらい日払いがもらえるのかを比較してみました!

  • 日払いをもらうために知っておく注意点
  • ガールズバー・キャバクラ・スナックの日払いを比較!
  • 結局、どの日払いバイトがおすすめなのか

こんな内容をがっつりまとめていきます。

日払いバイトでさくっとお金を稼ぎたい人は必見ですよ〜!

夜の仕事の”日払いあり”はウソかも!押さえておくべき注意点

ガールズバーやキャバクラの求人で、「日払いあり」て書かれているのをよく目にしませんか?

日払いと書いていて、体験入店をしたその日にお金がもらえないパターンもあるので要注意!!

キャバクラはバックれる人が多いからか、日払いは2回目の出勤からというところが多い印象があります。

それに比べて、ガールズバーはほぼもらえます!

しかしたまにもらえないところもあるので、「確実に全額日払いがいい!」という人は体験入店を申し込む時に担当者に聞くのがおすすめ!

わたしはいつも電話で、「体験入店当日に全額日払いでもらえますか?」
「求人に書いていた日払いは本当ですか?」と聞いて確認してます。笑

ほとんどのお店がYesと答えてくれます。 しかし時々いろんな理由をつけて、全額日払いがもらえないお店もあるんです!

「確実に全額日払いがいい!」という人は体験入店を申し込む時に担当者に念入りに聞きましょう!

深夜バイトで日払いがもらえないパターン3つ

では、日払いありといいながら、日払いをくれないお店はどんな方法でごまかしてくるのか、、、気になりますよね?

みなさんが、しっかり日払いをもらえるようにわたしの経験をもとに3つのパターンを紹介します!

これを事前に担当者にチェックすれば安心ですよ。

初日は日払いなしパターン

深夜バイトは、日払いでさくっとお金が欲しいがために体験入店する人って結構多いんです。

なので、お店側は「できれば続けてもらいたい!」と思っているので出勤2日目以降から日払いにするパターンがあります。

要は体験入店荒らしを防ぐ対策ってことですね。

日払いもらえないから悪いお店というわけではありません。

そのお店の雰囲気が気に入ったら、2回目も出勤して日払いをもらうのはありです!

銀行口座が無いと日払いなしパターン

夜のお仕事は、給料手渡しが多いイメージがありませんか?
わたしはこれまでずっと手渡しだったのでそれが普通だと思っていました。

しかし、新しいお店に体験入店に行ったとき、銀行振込で支払うと言われたんです。

どの銀行でもいいわけがなく、ゆうちょ銀行を指定されました。

持っていなかったので、口座を新しく作るハメに…!

日払いが良かったのに、その日中には残念ながらもらえませんでした。

働きたいと思っていたところだったのでよかったものの、そうじゃなかったら最悪でした…。

日払いに上限があるパターン

これ結構ある落とし穴なんですよね〜。

体験入店で、初日だから〜、初心者だから〜、短時間勤務だから〜などの理由で結局3,000円くらいしかもらえないなんてとこもあります!

あとは給料日にまとめて支払うなんてパターン

結局全額もらえず、、給料日まで待つのは長すぎますよね。

夜のバイトの日払い:キャバクラ


キャバクラといえば、1番ガッツリ稼げるイメージがありませんか?

体験入店の日払い相場は2〜3時間5,000〜10,000円と多めです。
稀に4時間30,000円などもありますが、高級クラブ店か風俗の要素があるキャバクラと注意したほうがいいです。

お仕事が大変な分お給料は1番いいのですが、体験入店などの日払いには厳しいところが多いんです。

MEMO
その日に全額支払ってしまうと、体験入店で終わってしまう人が多いので、続けてもらうために一部支給で5,000円〜10,000万円だけ手渡しであとは給料と一緒に払うというところが多くあります。

または2日目以降から給料手渡し、1ヶ月働いたら祝い金3万円プレゼントなど。

入店して続けてもらうことに必死です。

しかもこの祝い金2ヶ月目の給料に上乗せでプレゼントなどが多いので、すぐにはもらえない場合もあります。

「すぐに手渡しがほしい!」という場合は◯%か差し引いて全額支給などの落とし穴もあるので要注意です。

夜のバイトの日払い:ガールズバー

ガールズバーは体験入店ウェルカムなところが多いので、日払いはほとんどもらえます!

入店への勧誘もしつこくされることが少ないので、安心して体験入店に行って稼げちゃいますよ。

体験入店でもらえる日払い金額は、一部支払のところもあり上限が5,000円であとは給料と一緒に支払いというところもあります。

しかしガールズバーは体験入店をよく受け入れているので、全額支払いでもらえるところの方が多いです。

ガールズバーのメリット!
  • 長時間は働ける(18時〜5時くらい)
  • タクシー使わずに始発で帰れる
  • 全額日払いのところが多い

ガッツリ働けば2,000円×8h=16,000円ほどゲットできるのも夢ではありません!

1日働いて16,000円ももらえたら、お金がなくなった大ピンチのときも嬉しいですね。

夜のバイトの日払い:スナック

ガールズバーに比べると、キャストの年齢層が高いスナック。

わたしが働いていたところは18〜40歳まで幅広く働いていました。

大体の体験入店の相場が時給2,000〜3,000円で日払いあり。

日払い有りと書かれているの、わたしが体験入店へ行った時は一部支給5,000円でした。

あとは給料で手渡し。

注意

全額もらえるところもあるのですが、スナックはガールズバーに比べて営業時間が短いです。 なのでマックスでは入れても、法律上1時〜2時閉店のお店がほとんど。 6時間ほどしか入れないので、場合によってはガールズバーの方が稼げるかも!

深夜バイトでたくさん日払いをもらうならガールズバー

今回はキャバクラ、スナック、ガールズバーの体験入店の日払いを、それぞれ比較してみました。

日払い相場のまとめ
  • キャバクラ 2〜3時間5,000〜10,000円(1番時給はいいけど、その日に全額もらうのは難しい)
  • スナック  相場が時給2,000〜3,000円(一部支給が多い、営業時間がキャバクラと同じく短い)
  • ガールズバー 相場2,000円(営業時間が長いのでガッツリ稼げる。全額日払いが多い)

やっぱり日払いでまとまったお金をすぐにもらうなら、体験入店に優しいガールズバーがダントツにおすすめ!

清楚感のある服装やメイクをしていけば、面接で落ちることはほぼありません。

また、仕事内容もそこまでハードではないので、ナイトワーク初心者でも気楽に体験することができます。

不安な場合は、友達と体験入店するのもおすすめですよ。

お財布ピンチで今すぐにお金が欲しいなら、即日体験もたくさんあるガールズバー求人で探してみてくださいね。