free web hit counter

【女性向け】深夜バイトで安全に稼ぐ方法とおすすめバイト5選

主婦は家事や育児が大変!

昼間は子どもがいてなかなか時間がないけど、なんとかバイトをして生活費を稼ぎたい人も多いですよね。

「時間がないから効率よく稼ぎたいし…」と、深夜働ける仕事が気になる人も多いです!

「でも深夜バイトってどうなの?危険じゃないの?」

と最初は不安に思っていましたが、深夜バイトはルールさえ作っちゃえば問題なく稼げちゃいます。

わたしは今まで数々の深夜バイトで働いてきました。

水商売の仕事もしましたが、結構普通の女の子が働いていてびっくり。

「夜の世界って怖い、深夜バイトは危ない」と思っていましたが、普通のバイトよりがっつりと頑張らなくても短期間で気楽に稼げちゃいました!

多少は気を付けているので、危ない目にもあったことはありません。

お金や時間がない人は、「みんな水商売や深夜バイトをしたらいいのに」と真剣におすすめしたいです。(笑)

なので今回は、安全に稼ぐ方法とおすすめの稼げるバイトを厳選して紹介!

  • 女性こそ深夜バイトをすべき理由
  • 安全に稼ぐ方法
  • おすすめの深夜バイトの紹介

忙しくて時間がない人や、効率よく働きたい人は必見ですよ!

女性こそ深夜バイトをすべき5つの理由

やることが多いから効率思考

主婦は子どもの世話や洗濯、家事と毎日忙しいですよね。

たくさんやることがある中で、自由な時間は数時間だけなので効率よく働くのが大切。

効率良く働くなら、短時間で時給がいいバイトがいいですよね。

深夜バイトのほとんどは、時給が昼間のバイトよりいいので稼ぎやすくおすすめ。

子どもがいると昼間は働けない

主婦の悩みで多いのが、働くために子どもを預けたいけど保育所がいっぱいで入れない。

また、子どもを見てもらえる人がいないなどで、子どもに付きっきりで働く時間がないという人が結構多いんですよね。

子育てをしていて空いている時間が、夜の時間帯。

深夜バイトなら夜からなので、昼間は主婦や学生、仕事をしていて忙しい人でも空いた深夜の時間を使って稼ぐことができちゃいます。

適度に人や社会と関わる

家事や育児でずっと家にこもっているとしんどいですよね。

なんか精神的に疲れちゃって、気も滅入りやすいです。

バイトをすると外に出る口実にもなるし、適度に人や社会と関われるので気分転換になります!

いつもと違う環境に身を置くのも大事ですね。

女性向けの高級バイトが多い

深夜バイトを見るとよくみかけるバイトが水商売のお仕事!

ガールズバーの平均時給1500〜2000円

キャバクラの平均時給3000円と時給が高いからさくっと稼げますよね。

他の深夜バイトでも通常の昼間のバイトよりは、時給が良いのでやる気も出ます!

ラクなバイトが多い

「夜のバイトって眠たいし大変じゃない?」

と聞かれることがよくあります。

深夜はそもそも飲食店やコンビニだと、お客さんが少ないのでむしろラクな事が多いです。

お客さんが来るまでは、ゆるーく掃除をしたりバイト仲間と喋って時間をたつのを待ったりするくらい(笑)

早く作業するのが苦手、マイペースに仕事を終わらせたい!という人に深夜バイトは向いています。

女性が深夜バイトで安全に稼ぐ方法

深夜に働くと帰り道が危なかったり、仕事中に変な人に絡まれたりしないかと不安に思う人もいますよね。

わたしも実際にカラオケの深夜バイトで働いている時、何度か酔っぱらいに絡まれたりすることもありました。

ちょっと嫌だし、怖いなと思った時はすぐに男性スタッフに声を掛けるようにしています。

深夜バイトのお店は基本的に必ず男性スタッフが出勤しているので安心ですよ。

少し意識することでちゃんと安全に稼ぜるのでその方法を紹介します!

家から遠くない、明るい場所を選ぶ

深夜バイトは帰りが遅くなると不安ですよね。

最悪お客さんがストーカーしてくるなんてことも!

帰る時は同じ時間帯の人と返ったり、人通りの多い所を通るように必ず意識していました。

やはり徒歩だと危険な目に合う可能性があるので、コンビニや飲食店のお仕事なら自転車や原付きで通うのが安全です。

また深夜バイトをする時は、できるだけ家から遠くないところを選びましょう。

働く時間を固定にする

深夜バイトは朝夜逆転しがちなので、日にちを固定していないと体内のリズムが整えられず体を壊しがちになります。

週2日で21時〜5時までなど時間を決めておくことで、家族も時間を把握しやすく安心。

次の日は旦那が休みの日で子どもを見てもらうなど、周りの人も予定を立てやすいです。

詰め込みすぎない

お金が必要だからといって、出勤する日を増やし朝は育児に追われ…としてしまうと休む日がありません。

私は一度、生活費を養うために詰め込みすぎて倒れ込んでしまいました。

病気になっては元も子もありませんよね。

深夜バイトは稼げていいけど、次の日の負担が半端ないです。

なので、週2〜3日くらいにして無理しない、詰め込みすぎないことが大切!

楽しめるものにする

仕事には全く興味が無いけど、時給がいいからとバイトを決めてしまうことありませんか?

割り切れる人ならいいのですが、結局続けるのがしんどくて辞めてしまう人も結構多いです。

どうせ働くなら自分が少しでも興味のあるお仕事で楽しめるものにしましょう。

例えば、わたしは人と話すことや関わることが好きなのでガールズバーやキャバクラは働いてて楽しかったんですよね。

もくもくと人と関わらず仕事したい人は、流れ作業や工場の仕事が向いています。

自分が無理なく続けられそうな仕事を選ぶのがポイントです。

できるだけ気軽な気持ちを持つ

仕事をするまで、自分に合っているかどうかなんて結局わかりませんよね。

わたしがキャバクラで働いている時、仕事内容はいいけど働いている人たちと気が合わなくて1週間立たないうちに辞めました。(笑)

なんかそこで無理に頑張らなくても、働く場所なんてたくさんあるんですよね。

新しい場所は人間関係もよく、1年間くらい楽しく働くことができました。

嫌になったら辞めても良いんです。

気楽な気持ちでまずは働いてみましょう。

女性におすすめの深夜バイト:飲食店

飲食店の時給や仕事内容

キッチンやホール、バー、居酒屋などたくさんの飲食店がありますよね。

飲食店の平均時給や仕事内容を見てみましょう。

飲食店の時給・仕事内容!

都内の平均時給
昼:相場950〜1,000円
夜:22時以降 1250〜1300円

仕事内容:接客・レジ打ち・片付け・キッチン・皿洗い

飲食店バイトが安全な理由

飲食店のバイトは、夜から更にお客さんが増えるので賑わっています。

バーや、居酒屋だと酔っぱらいの対応するのは大変ですが、働いているスタッフが多いので安心して働くことができます。

なによりまかないがでるのは、飲食店のいいところですよね。

飲食店の深夜バイトは月どれくらい稼げる?

都内だと特に時給がいいイメージの飲食店。

お酒を扱う居酒屋やバーなどは特に時給が良いイメージがあります。

居酒屋は17時〜朝5時までやっているお店や、24時間営業のファミレスなどもあるので長時間働くことができます。

忙しい時間帯の19時〜2時までの7時間で週2日働いたとします。

1000×3+1250×4=8,000
8,000×8日=64,000円も稼げます

営業時間が長いのでシフトが融通ききやすいから自由に働きやすい。

女性におすすめの深夜バイト:コンビニ店員

   

コンビニ店員の時給や仕事内容

深夜のコンビニバイトは普通の時間より時給が高くて魅力的ですよね。

コンビニの時給・仕事内容
  • 時給:都内の平均時給は昼間は1,000円、深夜22時からは1250円ほど
  • 仕事内容は接客、店内清掃、品出し、商品の発注、簡単な調理、代行サービス

コンビニのおもな仕事はレジ打ちの接客や商品の品出しや陳列など。
チキンを揚げたり簡単な調理をしますが、深夜は調理することが少ないです。

夜はあまりお客さんが来ないので、商品の検品、発注、掃除がメインになります。
がっつりと接客するのは苦手という人には向いていますよ。

コンビニバイトが安全な理由

深夜のコンビニは女性1人で働くことってあまりありません。

やはり防犯面や酔っ払いやあらゆる危険を考慮した上で、男性スタッフと必ずペアになることがほとんどです。

1人じゃなくて男性と一緒なら安心ですよね。

また店内も明るいし、外から中が見える、防犯カメラもしっかり設置されているので安全面は考慮されています。

コンビニの深夜バイトは月どれくらい稼げる?

深夜バイトは、22時〜5時まで時給が25%アップになります。

コンビニの深夜のシフトって22時〜6時までの8時間勤務が多いので結構がっつり稼げて人気なんです。

都心の深夜コンビニバイトの時給は1000円で22時以降は1250円なので週2日入っただけでも、月に大体78,000円も稼げてしまいます。

1ヶ月で約8万円って大きいですよね!

がっつり8時間入れるし、時間も固定なのでおすすめです。

女性におすすめの深夜バイト:カラオケ店員

カラオケ店員の時給や仕事内容

カラオケは意外と24時間営業をしていたりと深夜も営業していますよね。

なので終電の後に利用するお客さんも多いです。

カラオケバイトの時給。仕事内容
  • 昼:時給950円〜1,000円 夜:1,200〜1,300円
  • 仕事内容:接客・レジ・キッチン・清掃・機材調整

カラオケで少し大変なのが、機材調整。

マイクやカラオケマシーンなどの機材に問題ないか定期的に確認します。

団体客が入った日や、金土祝前は忙しいです。

カラオケバイトが安全な理由

カラオケってみんな歌っている時は、接客ほぼしないんですよね。

接客するとしたら、

・最初の部屋の番号を渡す時
・注文した食べ物や飲み物を渡しに行く時
・精算するとき

くらいのでほぼお客さんとの接点はないので、あまり酔っ払いに絡まれることはありません。

また駅から近いので安心♪

カラオケの深夜バイトは月どれくらい稼げる?

時給1200円で、22時から早朝6時まで入って8時間を週2日働いたら76,800円も稼げます。

週2日で約8万稼げたら嬉しいですよね♪

家賃も払うことができ、少し生活に余裕ができます。

女性のおすすめの深夜バイト:ガールズバー

ガールズバーの時給や仕事内容

ガールズバーの時給や仕事内容

時給:1,500〜2,000円+バック

仕事内容:おしゃべり・ドリンクつくる・片付け・掃除

ガールズバーはお客さんとのおしゃべりがメインのお仕事です。

そこまで難しい仕事はないし、お客さんと話していると時間があっという間に過ぎます。

自分でアルコールを調整できるので、お酒が苦手な人でも大丈夫!

ガールズバーバイトが安全な理由

ガールズバーはカウンター越しでの接客なので、お客さんと一定の距離を保てます。

なのでお触りされづらいし、触られたとしても手を握られる程度。

ほとんどのガールズバーが駅から近く便利で安全。

またスタッフもたくさんいるので、一緒に帰ることもできます。

ガールズバーの深夜バイトは月どれくらい稼げる?

ガールズバーは他の仕事とは違って、時給+バックの仕組みです。

お客さんからお酒をもらったりするとお給料が増えます。

時給1500円として週2日、20時〜朝5時までフルで働いたとして

1500×9h×8=108,000円にプラスバックで3,000円入ったとして

およそ11万も稼げる!

11万も稼げたら生活費にも余裕できるし貯金ができますね。

女性のおすすめの深夜バイト:キャバクラ

キャバクラの時給や仕事内容

キャバクラの時給・仕事内容
  • 時給:平均3,000円+バック
  • 仕事内容:おしゃべり・営業・接待

ガールズバーとは違って、指名をとれてこその世界なので、お客さんにどんどん営業かけていきます。
また、お客さんの隣りに座ってお酒を注いだり接待をします。

キャバクラバイトが安全な理由

キャバクラは営業時間に規制があり、1〜2時までのところが多いため送りがあります。

ガールズバーはママがいますが、キャバクラにはボーイがいて安全です。

酔っ払ったりセクハラしてくるお客さんがいたらボーイが対応してくれるから安心。

駅から近いお店も多いので、どうしても終電で帰らないといけない時も夜道を長い間歩かずにすみますよ!

キャバクラの深夜バイトは月どれくらい稼げる?

わたしがよく20時〜2時までの6時間を週2日で働いていました。

時給が3,000×6h×8日=144,000

これにプラスでバックが入るので、15万はいきます。

ガールズバーより少ない時間でもこんなにがっつりと稼げるのでだいぶ助かっていました。

これならシングルマザーでもちょっとやっていけそうですよね!

わたしの場合はここから家賃5万、生活費5万、貯金2万で、残りの3万円は好きな服を買ったりご褒美に使ってました。

生活面に余裕ができるのはありがたいです。

まとめ:安全な深夜バイトで効率的に稼ぎましょう!

深夜バイトといっても、コンビニ、飲食店、水商売とたくさんあります。

昼間より時給もよく時間も有効活用できるので、実は主婦層も多めなんです。

夜道は気をつける、駅が近い場所にするなどある程度気を付ければ大丈夫!

深夜は男性バイトを雇うことも多いので、安全です。

より効率よく、時給もよくがっつりと働きたい人は、ガールズバーや緩めのキャバクラを探してみてください〜!