free web hit counter

ガールズバーで働いているけど彼氏にバレたくない!気をつけるべき5つのポイント

ガールズバーで働きたいけど彼氏にバレたら困る!

何か対策はないの〜!?というお悩みはありませんか?

私も彼氏がいる時にガールズバーで働いていた経験があってバレたらどうしよう!と悩んでいました。

 

この記事では私の体験談をもとに気をつけるべきポイントを紹介します。

  • ガールズバーってどんなところか知ってもらう
  • ここに気をつけて!5つのポイント
  • まとめ

彼バレでお悩みの方はぜひチェックしてください!

ガールズバーってどんなところか知ってもらう

ガールズバーがどんな接客内容なのか案外知らない人も多いです。

嫌がる理由
  • 知らない男に触られるのが嫌
  • 同伴とか連れてかれるのが嫌
  • 露出が嫌

でもこのイメージってほとんどキャバクラです。

ガールズバーの特徴
  • カウンター越しの接客なので触られない
  • 連絡先交換しなくていいので同伴も断ってOK
  • 私服でOKなので露出なし

 

言ってしまえば女の子がバーテンダーなだけです!

「友達が最近ガールズバーのバイト始めたんだって〜」など話題をふって彼のリアクションを探ってみるのもいいかも??

隠し続けるのもストレスになるので理解してもらえるのが一番です。

ここに気をつけて!5つのポイント

それでも理解を得られない場合は隠し通すしかないですよね。

隠し通すと決めたからには完全犯罪がマナーです!!

私が気をつけていた5つのポイントを教えます!

出勤した後に会うのは控える

水商売をしていることがバレる原因に「ニオイ」があります。

ガールズバーではタバコを吸うお客さんも多く、髪の毛や服にタバコのニオイがついてしまうんです。

 

一度ついてしまったニオイはその後消臭スプレーをしてもなかなか消えません。

なので出勤した後に彼に会うのは絶対にやめましょう。

MEMO

ニオイを軽減するためにおすすめなのがフレグランスヘアスプレー。

静電気防止や髪の毛を綺麗に見せる効果もあります!

お金の使い方でバレる

ガールズバーは普通のアルバイトに比べると高時給です。

少し余裕が出てくると今までは手に届かなかったモノも気軽に買っちゃおうかな?という気になってしまいます。

 

生活が派手になってくると「どこからそんなお金が?」と彼も気づいてしまうかも。

一度リッチな生活をしてしまうとなかなかもとに戻せなくなるので注意!

生活リズムの変化でバレる

ガールズバーの営業は18時頃から朝の5時までやっていることが多いです。

生活リズムが夜型になってしまうと怪しまれることも!

MEMO

店舗は少ないですが朝から昼にかけて営業をしているガールズバーもあります。

生活リズムを崩したくないという方はぜひ検討してみてください。

制服の店舗の方がバレにくい

ガールズバーではお店の外でお客さんにビラ配りをすることもあります。

私服のガールズバーだと知り合いにも見つかりやすいです。

制服の店舗のメリットとして自分の私服にニオイがつかないというのもあります。

生活圏から遠目の店舗を選ぶ

生活圏の沿線沿いの店舗を選ぶと絶対誰かに見つかります!

近いお店を選んでしまうとプライベートで彼とデート中に、お客さんに声をかけられてしまうリスクもあります。

 

通える範囲のなかでもできるだけ遠い店舗を選びましょう。

送迎ありの店舗を選ぶのもおすすめです!

今のお店よりもバレにくい店舗を探すならガールズバイト

他の店舗の求人もみて見ようかな?と思ったあなたにおすすめなのがガールズバイト。

ガールズバイトはナイトワーク専門の求人サイトで求人数も豊富!

条件を設定して一発検索もできるので比較しやすいです。

ガールズバイトを今すぐチェック!