free web hit counter

ガールズバーにも派遣ってあるの?やってみた感想を教えます!

ガールズバーにも派遣があるって知っていますか?

私もガールズバー派遣を始める前までは、「ちゃんとお仕事あるのかな?」とか「登録がめんどくさそう」と思っていました。

でも実際にやってみるとメリットが多くて働きやすいんです!

この記事では

  • ガールズバー派遣ってどうなってるの?
  • ガールズバー派遣のメリット、デメリット
  • 他にも派遣の形態があるナイトワーク

を紹介していきます。

在籍よりももっと楽に働きたい!ガールズバー派遣について知りたい!と思っているあなた。

ぜひこの記事を読んでみてくださいね!

ガールズバー派遣ってどうなってるの?

 

ガールズバー経験があるかたでも、派遣があるってことを知らない人は多いです!

私は在籍中にもっと楽に働ける方法はないかな〜と検索していたところネットでガールズバー派遣を見つけました!

「ガールズバー 派遣」で検索すると2、3件はすぐに出てきます!

ガールズバー派遣の面接

ガールズバー派遣は派遣会社さんと面接をします。

直接事務所に行って面接をするかLINEなどでビデオ通話面接できる派遣会社さんも。

私はビデオ通話で面接をしました。

 

身分証明書の写メを送り、派遣のお仕事の仕方について説明があります。

派遣の面接に合格したら、派遣用の求人サイトをチェックし出勤ができる日を送ります。

 

当日は指定されている時間までに出勤確認連絡をします。

あとは持ち物を用意して直接店舗に行くだけです!

ガールズバー派遣に行く際の持ち物

絶対必要なのは身分証明書!これがないと働かせてもらえません!

絶対忘れないようにしましょう!

制服のある店舗、また私服の店舗もあります。

 

制服やパンプスなど借りれる店舗もありますが、ガールズバーは立ちっぱなしのお仕事。

靴のサイズが合わないと辛いので持って行くのが無難です。

あとはお客様のグラスを拭くハンカチ、ライター、最低限の化粧品は持っていきましょう!

お店に着いたら

初めて行くお店は説明があるので出勤の30分前到着を指定してる店舗が多いです。

(2回目以降は10分前出勤なところがほとんど。)

お店のシステムや何がどこに置いてあるのかなど説明を受けたあとは早速接客!

 

ガールズバー経験者であればすぐにお客さんに一人でつくこともあります。

わからないことがあったら遠慮なく聞きましょう。

わからないまま業務を進められるとお店に迷惑をかけてしまうことも!

ガールズバー派遣のメリット

ガールズバー派遣のメリットは

  • 働きたいときに働ける
  • 時給が高めに設定されている
  • 面倒な人間関係がない

などがあります!

毎週シフトを出せるほど出勤はできないけど、お小遣い稼ぎしたいっていう人にはうってつけですよ!

働きたいときに働ける

ガールズバー派遣は登録しておくだけで、今日働きたい!と思ったらすぐ働くことができます。

例えば今日は友達と遊ぶ予定だったのにドタキャンされた〜!という日でもすぐにお仕事ができるんです。

働きたいエリアも選べるのでお出かけした後にそのまま近くで働くなんてことも可能!

時給が高めに設定されている

派遣ガールズバーは女の子が足りなくて助けてくださーい!という時のピンチヒッター。

お店側も女の子を集めたくて必死なので時給が高めに設定されています。

 

派遣を募集している店舗のほとんどが、保証時給が設定されています。

絶対にこの額は持って帰りたい!という希望があれば保証が長めの店舗を選ぶようにしましょう!

面倒な人間関係がない

ガールズバー派遣は基本的に日雇いです。

なので人間関係で気を使うということがありません。

 

働いてみて合わなかったな〜と思えば次は別の店舗に行けばいいだけです(笑)

いろんな店舗に体験入店できる!という感じなので気になるお店の下見にも最適。

 

ガールズバー派遣のデメリット

 

派遣ガールズバーにもデメリットはあります。

  • 引かれものは派遣もある!
  • チラシ配りや雑用もあり
  • 求人がずっとあるわけではない

メリットに比べたらそんなに気になるものではないかな〜という感じです!

引かれものは派遣もある

もちろん派遣にも引かれものはあります。

税金や厚生費などが10%〜20%ほどお給料から引かれる仕組みになっています。

こちらも店舗によって様々なので要確認です!

チラシ配りや雑用もあり

お店的には在籍の女の子を優先でお店を回したいものです。

なので派遣さんがチラシ配りに行くこともよくあること。

 

夜はとっても冷えます。

ガールズバーの制服は足を出していることが多いので冬場はかなり辛いです。

コートを貸してくれるお店もありますが、用意されていない場合もありますのでこちらも準備しておきましょう!

求人がずっとあるわけではない

働きやすくお気に入りの店舗が見つかったとしても求人がずっとあるわけではありません。

これが一番のデメリットでしょう・・・。

 

人気の店舗は早く店員に達してしまうので早いもの勝ちになってしまいます。

働きたい日が決まったら早めに出勤確定をさせましょう!

そして関東圏は比較的求人が多いですが地方はほとんど募集がないです。

関東圏以外の方は在籍がおすすめです。

他にも派遣の形態があるナイトワーク

ガールズバー以外にもキャバクラ、ラウンジ、スナックなど派遣を募集しているナイトワークがあります。

ガールズバー経験しかないという方でもOKな店舗ばかり。

気になる業種にもぜひチャレンジしてみてください!