free web hit counter

ガールズバーって体験入店だけでもできる?体験入店の流れを紹介します!

ガールズバー の体験入店に行ってみたいけど、体入だけってできるのかな?

絶対その日に入店しないといけないってことにならない?という不安はありませんか?

 

私も体験入店にいく前は勝手に話を勧められたりするんじゃないか?と不安でした・・・。

でも実際に行ってみて無理に入店を勧めて来るお店はほとんどないんです!

 

この記事では、実体験を元に体験入店の流れについて説明します。

  • 面接と体入のアポ取り!
  • 体入当日の持ち物
  • 体入当日は何を着ていく?
  • 体験入店の流れ
  • 体験入店が終わったら

体験入店に不安がある人はぜひ読んでみてくださいね!

まずは面接と体入のアポ取り!

求人サイトで気になるお店を見つけたら早速問い合わせ!

電話だけじゃなく、メールやラインでも問い合わせが可能です。

面接と体験入店の希望日を3つくらい決めておくとスムーズ。

 

電話を掛ける際にはピークタイムは外しましょう!

20時からオープンの店舗が多いので20時〜21時の間にかけると繋がりやすいですよ。

万が一繋がらなかった場合、お店や担当者さんから折り返しの連絡が来ます。

かけた番号を電話帳に登録しておき、見逃しがないようにしましょう。

稀に違う電話番号から折り返しがくることもありますので注意!

 

注意
面接当日に体験入店できる店舗もありますが、忙しい金土日は面接NGな店舗もあります。

体入当日の持ち物

  • 顔写真付きの身分証明書
  • ハンカチ
  • ライター
  • お直し用のメイク道具
  • ヒール(パンプス)
  • ペン
  • メモ帳

衣装によってストッキングやヌーブラを用意する店舗もあります!

履歴書が必要ない店舗が多いですが、面接予約時に確認しておきましょう。

体入当日は何を着ていく?

制服のない店舗は、面接に着てきた私服で体入をしてもらいます。

メンズライクすぎるファッションやカジュアルな服は避けましょう!

お店によって好かれる服のテイストは違いますが、どんなお店でも女性らしい服はウケがいいです。

万人ウケするのはワンピース

ワンピースは1枚で着るだけで、コーディネートが完成するので楽チン。

タイトめのワンピースならセクシーに。Aラインのワンピースならカワイイ印象に!

ミニ丈かひざ丈くらいの長さがオススメです。

脚に自信があるならショートパンツ

普段からボーイッシュな服装が好きだったり、スカートはあんまり履かないという方にはショートパンツ!

脚の露出がある分、トップスはゆるっとしたシルエットのシャツなどが◎

黒タイツなどを合わせるのもセクシーで人気です。

 

注意

おしゃれでスニーカーを履くコーディネートが多いですが、多くのガールズバーでは基本ヒールでお仕事です。

出勤時にスニーカーを履く場合は替えのパンプスを持っていきましょう!

体験入店の流れ

ガールズバー自体が初めて!という女の子にすぐに一人で接客させるようなことはありません。

何がどこに置いてあるのか、システムなどを簡単に説明された後に、先輩キャストと一緒に接客につくことが多いです。

「体験入店で来ました!」と女の子にもお客さんにも自分から挨拶するようにしましょう!

あとは楽しんでお話するのを心がければOKです!

 

アルコールが苦手であればノンアルコールのフェイクドリンクを作ってもらえます。

接客する前に先輩キャストさんや店長さんにお伝えしておきましょう

注意

待機中はスマホを触ってもOKという店舗もあります。

みんなが触っているからといって勝手にスマホを使うのはNG!

必ず店長さんなどに確認して使うようにしましょう!

体験入店が終わったら

お仕事が終わったら、精算をしてもらいます。

体験入店の場合はその日のお給料を全てもらうことができます。

 

体入の期間はお店によって様々なので「一日だけでは感覚がつかめなかった・・・」

という方は、数日体入をしてから本入店を決めるのもアリです。

働いてみて合わなかったな・・・と思ったら一旦検討させてくださいと断ってOK。

体験入店をするならガールズバイト!

ガールズバイトには体験入店歓迎のお店がたくさん掲載されています!

ナイトワーク専門求人なので求人数が豊富なのも魅力的。

ぜひガールズバイトで体験入店の店舗を探してみてください!