free web hit counter

ガールズバーって枕営業しないといけない?水商売って危なくないの?

ガールズバーって枕営業あるの?って不安ありませんか?

私も夜のお仕事を始める時、怖いイメージがあって一歩を踏み出すのにとても勇気がいりました。

でも実際に働いてみて枕営業してるな〜!って人はほとんどいません。

そもそもガールズバーで働くのに枕営業をするメリットがないんです!

この記事では

  • 枕営業ってなに?
  • 枕営業せずにまた会いにきてくれるお客様を作る方法
  • お客さんと付き合う人っているの?

を紹介していきます!

ナイトワークで働くことに不安がある方は、ぜひ読んでみてください。

枕営業ってなに!?

枕営業とは、お客さんと性的な関係を持ち、またお店に来てもらうようにすること。

ガールズバーやキャバクラなど女の子のいるお店に飲みに来るお客さんは、あわよくばを狙っています。

ちょっとイケメンだからって「まぁいっか〜」と身体を許してしまうと後々めんどくさいことに・・・!!

実際に枕営業してどうなった?

私が以前働いていたお店で、お客さんと体の関係を持った女の子がいました。

それが店長にバレてクビになり、そしてお客さんもお店を出入り禁止に・・・。

よくお店に来てくれて気前の良いお客さんだったので売り上げ的にも大ダメージでした。

 

枕営業するメリットがないワケは?

キャバクラと違ってガールズバーは売り上げ争いがありません。

なので枕営業をしてまでお客さんを呼ぶというメリットがないんです。

 

仮に枕営業がバレなかったとしても、一回体の関係を持ってしまうと、男性側は飽きてしまいます。

そしてあなたに会いたいという理由ではなく、「エッチさせてくれたらお店にいく」など条件をつけてきたり!

気まずくなって関係が途絶えてしまうことも。

そうなってしまうと元も子もないですよね。

 

枕営業を誘われたらどうしたらいい!?

では実際に枕営業に誘われたらどうしたらいいの?

コツはお客さんを嫌な気持ちにさせず断ること!

たとえば、「〇〇さんは大切なお客さんなのでそういうことをして関係を壊したくないです」と言ってみたり。

 

「お店にバレちゃうと私がクビになっちゃう!〇〇さんと飲めなくなるのやだな〜」など。

あなたのことが大事だから!というのをアピールするのがポイントです(笑)

それでもしつこいお客さんは、店長やボーイさんに相談しましょう。

 

枕営業をせずにお客さんに気に入ってもらう方法

 

ガールズバーは疑似恋愛を楽しむ空間。

恋愛って友達以上恋人未満の時期が一番楽しくないですか??

そのイメージでお客さんと接するとまた会いたい!につながりますよ。

具体的には

  • オーバーリアクションで話を聞く
  • 小さなことを覚えておく
  • あなたは特別というアピールをする

などを私は意識しています!

オーバーリアクションで話を聞く

誰でも自分の話に興味を持ってくれたら嬉しいですよね。

ガールズバーに来るお客さんは誰かに話を聞いてほしい、なんとなく寂しいという人が多いです。

オーバーリアクションで話を聞くようにすると相手も話やすく心を開いてくれますよ。

小さなことを覚えておく

血液型や誕生日など小さなことを覚えておく。

それだけであなたに関心がありますというアピールができます。

注意

前に話した話題なども忘れてると、「この子は適当に話を聞いているな〜」と思われてしまうので注意!

あなたは特別というアピールをする

連絡先を聞かれて教えるときも誰にでも即OKするより、「みんなには教えてないんだけど〇〇さんは特別ね!」と言ってみたり。

「〇〇さんにしか言えないけど最近悩んでて・・・」など相談してみるなど。

あなたは特別!というアピールをされて嫌がる男性はほとんどいません!

俺がいないと寂しがるな〜と思わせたら勝ちですね(笑)

お客さんと付き合う人っているの?

枕営業とは関係無く純粋にお客さんと付き合う女の子っているの??気になりますよね。

私の働いていたお店ではお客さんと付き合っている人がいました。

しかし、しばらくしてお店をやめていきました。

お客さんと付き合いながらお店で働き続けるというのは、ほぼ無理です。

恋は盲目。簡単な気持ちで付き合っちゃうと後々後悔することになるかも・・・。

 

まとめ
ガールズバーでは枕営業はないと思ってOK!

水商売が初めての方にうってつけのアルバイトです!

 

すぐに働けるガールズバーを探すなら!

ガールズバイトはナイトワーク専門の求人サイト。

すぐに働けるガールズバー求人がたくさん!

エリアや条件などでも検索できるので、探しやすくてとてもオススメですよ。

人気のお店は募集の締め切りも早いので、いますぐチェックしちゃいましょう。