free web hit counter

ガールズバーは何するところ?危ないイメージの実態を現役店員が教えます!

できるだけ簡単にお金を稼ぎたい!!!

そんなことばかり考えているナンパまち子です。こんにちは。

 

新作コスメにネイル、どんどん減るだけで増えないお金

来月は旅行にも誘われてるし、どう頑張っても足りない…。

 

高時給バイト探すかあ…と思ったとき、まず思いつくのはキャバクラですよね。

でも最近、「お金は欲しいけど水商売はちょっと…」という人に大人気なのが、ガールズバー。

お客さんに営業する必要もなく、女の子たちも仲良しらしいというウワサを聞きつけて、始める人が増えています。

 

  • 高時給でラクな仕事なんてあやしくない?
  • そもそもどんな仕事で、お客さんとは何をするの?
  • どんな人がくるのか全然わからない…

あなたのその疑問、現役ガールズバー店員であるナンパまち子がすべて解決します。

 

仕事内容から隠れたデメリットまで、リアルな声、聞きたいですよね?

ガールズバーで働きたいなら、読んでおかなきゃ後悔しますよ〜。

ガールズバーってどんな接客?30分で交代だから意外と簡単!

実際のところ「ガールズバーってどんなお客さんとどう接すればいいんだろう?」って気になりますよね。

私も体験入店をするまではとっても不安でネットで何度も調べました。

でも、行ってみると思っていたほど大変じゃないし、案外楽しかったんです。

 

最初はお客様のおしゃべりを楽しく聞くだけ

はじめての子は、先輩キャストさんが一緒に接客をしてくれることが多いです。

「初対面の人と何を話せばいいかわからない…」という人でも、先輩が流れをつくってくれるので心配いりません!

 

一人で接客するようになってもだいたい30〜40分で他のキャストと交代する仕組みがあります。

30分は長いようであっという間。

趣味や仕事のことを話していると終わってしまうくらいです。

 

「でも私、おしゃべり苦手だし…」

なんて人はカラオケやダーツができるガールズバーもあるので探してみましょう!

トランプなどのゲームがあるだけでも全然違いますよ

 

また、お店に慣れてきたらドリンク作りも覚えていきます。

珍しいお酒を知れたり、自分で作れるカクテルが増えていくのはけっこう楽しいですよ!

 

お客さまとの距離感は?カウンター越しだから触られない!

おさわりなしのガールズバーと言われても、実際のお客さんとの距離感ってやっぱり気になりますよね。

ガールズバーは基本的にカウンターに立って接客をします。

キャバクラやラウンジ、スナックは、お客さんの隣もしくは向かいに座って接客するのでそこが大きな違い!

 

カウンター越しなので、お客様は女の子に触ることは出来ません。(せいぜい手を握られる程度)

「ボディタッチがいやだ!」という水商売初心者の方でも始めやすいお仕事です。

 

それに、無理やり触ってこようとするお客さんがいても、ボーイさんや店長さんに報告すればすぐに助けてくれますよ!

お酒は絶対飲まないといけない?未成年はもちろんソフトドリンク!

「お酒って絶対飲まなきゃいけないのかな…」

って心配している人多いと思います。

でも案外お酒が飲めなくても働けるのがガールズバーなんです。

 

ガールズバーには、お客様が女の子にお酒をおごってあげるというシステムがあります。

18歳や19歳の大学生も働いているので、もちろんソフトドリンクでもOK

20歳以上でもお酒が飲めない子は結構いるし、怒られることはないですよ!

 

生理中で飲めない、薬を服用していて飲めないという場合は事前にスタッフさんに申告しましょう。

酔いすぎて潰れたら仕事になりません。

それはお店側も困るので、お酒はうすめに作るのが基本なんです。

 

ちなみに、お客様には「お酒です♪」と言いながらノンアルコールを飲んでいるのはよくあること。

だからお酒が弱いことを気にする必要はありません。

ガールズバー未経験でも大丈夫!初めてのナイトワークに最適!

求人を見ると「未経験者歓迎!」というお店がほとんど。

これは嘘ではなく、ガールズバーは「ナイトワークの入り口」なので、ほとんどの子が未経験スタートです。

最初の1〜3ヶ月くらいまでは、新人さんとして色々教えてもらえるのでわからないことはどんどん聞きましょう!

 

喋り慣れているベテランさんよりも、真面目にお話を聞いてくれてピュアな新人さんが好き!という方も多いです。

実はデビューしたてなんです♡と可愛くアピールすればドリンクをくれる優しいお客さんもいます。

どんどんプッシュしてドリンクバックを狙いましょう(笑)

お客さんに連絡先教えるべき?本気で稼ぐなら必ず交換しよう!

気になる人の多い連絡先交換。

実際はというと、連絡先交換が自由な店舗もあれば、全キャスト禁止という店舗もあります。

お客様が付いてくると営業ラインも増え、「プライベートの時間が全くなーい!泣」ということも。

まあ、その分稼げるんですけどね…。

 

もし連絡先を教えるのであれば、あなただけですという特別感を出すとお客さんもファンになってリピートしてくれますよ♡

こっそり教えたり、他の人には伝えてないんですって言うのもアリ。

本気で稼ぎたいなら、連絡先は教えたほうがいいです!

同伴は絶対?お店によって違うので面接時にチェック!

こちらも連絡先と同じく同伴自由な店舗、NGな店舗もあるので面接で要確認!

同伴のバックもあるので、がっつり稼ぎたい!という人はラインを教えて同伴するスタイルがおすすめです。

 

でも、同伴が多すぎると、

どうせ店の外で会えるからと店に足を運ばなくなるお客さんも出てきます。

同伴で稼ぐためにはさじ加減が重要なんですよ〜。

 

ダブルワークだし、お小遣い程度に稼ぎたい!という方は連絡先交換なし、同伴無しでももちろん大丈夫です!

求人の時給って本当なの?実際の時給は1500~2000円

土地柄にもよりますが、関東圏であれば時給1500〜2000円くらいが平均です。

 

キャバクラと変わらないような時給が高すぎる求人は要注意!

同伴のバックやドリンクバックを足して計算した時給をのせている求人があるんです。

  • 管理費や雑費としてお給料から10〜20%引く
  • 遅刻や欠勤で罰金をとられる
  • 日払いできる金額が5,000円まで

などの落とし穴もよくあるので、詳しく聞かないとかなり損するかもしれません!!

 

どんな服装で働くの?女性らしい私服ならOK!髪型も自由!

キャバクラはドレスというイメージが強いと思いますが、ガールズバーは私服で働く店舗も多く露出度も少なめです。

カジュアルすぎる服はNG。(スニーカー、クロックス、ビーサン等々)

ワンピースやスカート、ショートパンツなど女性らしさを感じさせるファッションを心がけましょう。

 

制服がある店舗だと、白シャツ、タイトスカート、ヒールなどが多いです。

髪色やネイルなどは自由なので、好きなようにおしゃれをしながら働けます!

接客以外にすることは?雑用も案外やるのです…

ガールズバーには、接客以外に以下の仕事があります。

  • お酒を作る
  • お会計をつける
  • 掃除
  • 外でチラシ配り、客引き
  • 開店作業、締め作業

 

慣れてくると教えられるので、メモ帳を準備しておきましょう

(先輩に真面目アピールしておくと可愛がってもらえますよ)

キャバクラには接客以外の仕事がほとんどないので、ここは大きな違いです!

スタッフが怖くないか不安。お店によって千差万別

ガールズバーは1対1の個人プレーではないので、他の女の子と仲良くやることも大事です。

でも同年代が集まっているので、そこまで頑張らなくても自然と仲良くなれます。

 

挨拶をする、お礼を言う、など当たり前のことができていれば問題はありません。

 

顔がこわいボーイさんも意外に優しかったりするので大丈夫。

女子同士での雑談など、コミュニケーションをとるのも大事なお仕事です!

みんなと仲良くやっておけば、接客もラクで楽しくなります。

働ける時間帯は?20~朝5時までが多い!

ガールズバーはキャバクラやスナックに比べ営業時間が長く、20時くらいから朝の5時まで営業しているところが多いです。

営業時間が長いと

  • 都合のいい時間を選ぶ
  • 1日でがっつり稼ぐ

といった働き方ができてかなり便利です!

 

週1出勤からOKという店舗も多いので、休みの前の日だけ入るなどシフトの調整ができます。

副業したい人にはぴったりですよね。

 

ガールズバーで働く6つのメリット!
  • カウンター越しの接客でボディタッチなどが少ないので水商売初心者でも始めやすい
  • キャバクラほどガツガツ接客をしなくていいので精神的にラク
  • 連絡先を教えなくてもOK(店舗による)
  • お酒の作り方を覚えられる
  • コミュ力が身につくので自然とモテる
  • 営業時間が長いのでシフトの調整がきく

 

ガールズバーで働く3つのデメリット
  • キャバクラほどは稼げない
  • 立ちっぱなしだと疲れる
  • キャバクラに比べ自分たちでやることが多い

 

ガールズバーは、キャバクラみたいに容姿端麗な子じゃないと働けない!という感じが全然ないです。

どちらかというと、見た目は普通くらいで愛嬌のある女の子のほうが人気が出ます。

 

見られるから自然と美意識もアップ!

若い男性もくるので、いい出会いがあるかも…?

面接にいくだけで交通費がもらえるなんて素敵なお店もあります。(笑)

 

お酒を飲みながらおしゃべり、を仕事にできます。

ちょっと高いコスメもブランドバッグも、諦めなくていいんです。

わたしはガールズバーを始めてから、お金を気にして我慢するということがかなり減りました。

 

とりあえず体験入店をしてみるだけでも、その日のお給料はちゃんともらえます。

まずは安全なチェーン店をねらって面接に行ってみましょう!

ガールズバーで可愛く稼いで、ちょっぴりリッチな生活をしてみませんか?