free web hit counter

ガールズバーバイトは危険かも!ヤクザやいじめなしで安全に体入できる店の見つけ方

ガールズバーは気軽そうだけど、

  • 夜の仕事だからやっぱり危険なのかな…
  • 体験入店したいけど怖いな…
  • ヤクザが絡んでるってウワサを聞くけど本当なのかな?

と思っていませんか?

 

夜の世界って、全然想像できなくてとにかく不安ですよね。

怖い人がいて辞めさせてもらえない、なんてこともありそうだし…。

 

でも実際に働いてみると、ガールズバーってとってもライトなお仕事なんです!

経験者のわたしからしたら、一度は挑戦してみないともったいないと思ってしまうくらい。笑

もちろん、普通のバイトと同じでお店の当たりハズレはあります。

楽しく安全に働くためにも良いお店を選ぶことはとっても大切です。

 

そこで今回は、

  • ガールズバーはほんとに安全なのか
  • ヤクザなどの危ない人は絡んでないか
  • 安全で働きやすいガールズバーの見つけ方

これらを現役店員のわたしが徹底的に解説します!!

読み終わるころには「なんだ、安全そうだしやってみるか」という気持ちになってると思いますよ〜。笑

「ガールズバーにヤクザが絡んでる」はウソ!

「ガールズバーってヤクザが経営してるんでしょ?」

「ヤクザみたいにイカつい人たちが遊びに来ないの?」

ガールズバーで働いてるんだ〜と言うと、友達はみんなヤクザ関係のことを聞いてきます。笑

 

ドラマや映画から、夜の世界にはヤクザが絡んでいるというイメージが広まってるんですよね。

実際に、「みかじめ料」といって、水商売側がヤクザにお金を払ってお店を守ってもらうなんて風習はあったらしいですけど。

でも、ヤクザに「みかじめ料」を払うことは違法になります。

 

今では、警察の取り締まりも厳しくてほとんどメリットがないので、ヤクザと手を組んでる店は滅多にありません!

そもそもキャバクラによくあったことで、最近流行りだしたガールズバーにはそういう関わりは一切ないと言ってもいいでしょう。

 

あくまでも噂やイメージであり、オーナーも店長も普通のアルバイト先と変わりませんよ。

ヤクザが絡んでるっていうお店にも当たったことはないですね。

ガールズバーの仕事はバーと同じで安全だった

水商売のイメージがある「ガールズバー」といわゆる普通の「バー」は、以下のとおり仕事内容がほぼ同じ

  • 営業時間が夕方〜朝まで(店による)
  • お客さんにお酒を作る
  • お客さんと会話する
  • 風俗店じゃなく飲食店である
  • お客さんの隣に座って接待をしない

 

ただ違うのは、ガールズバーの場合はバーテンダーが女性のみで、お客さんのほとんどが男の人だということ。

自然に、女の子とおしゃべりするのが来店目的になっています。

 

仕事内容は軽いお酒づくりとカウンター越しの接客だけ。

なのに、ガールズバーのバイトは時給が高いのが人気の秘密です!

平均時給は1,400円、高いところだと2,000円近くになります。

 

働いている女の子の年齢層は、18〜20代前半がほとんど

学校のように同年代が集まるので友達もできやすいです!

休みの日にいっしょに遊びに行ったりする子もいましたよ。

 

「高時給なのに働きやすい」という面では、ガールズバーが一番なんじゃないかな〜と勝手に思ってます。

とにかく安全だよ!って友達とかに言いまくってますし。笑

ガールズバーは危険じゃない!セクハラもいじめも心配なし!

  • ガールズバーは本当に安全なの?
  • 変なお客さんはいない?
  • 女の世界だから、先輩からいじめられない?

人間関係も心配だし、セクハラとかされたくない!って思う人がほとんどだと思います。

 

ガールズバーはキャバクラと違って、お客さんのすぐ隣で接待する必要はありません。

また私服で出勤できるところもあり、おしゃれしながら稼げるバイトなんです!

ここからは、ガールズバーがどんなところなのか説明していきます。

お客さんに触られる危険はないの?

酔っぱらいのお客さんに絡まれて、どさくさに紛れて体を触ってくる…。

夜のお仕事になるとそのようなイメージをもってしまうし、触られるなんて嫌ですよね。

 

キャバクラやスナックとは違い、ガールズバーはカウンター越しなので、お客さんとの距離感を保つことができるんです。

そもそもガールズバーではお触りは禁止されています。

 

露出が高い服を着るとお客さんも誤解しがちなのですが、私服で働けるお店もあるんですよ!

キャバクラのように露出が高い衣装を着なくていいのでハードルも低め。

また男性のスタッフがいる店も多く、何か困ったことがあったらすぐに助けてくれるので安全です。

「未成年もOK」は法律的にアウト?

ガールズバーは若い女の子が多いけど、未成年でも働けるの?という疑問もよく聞きます。

実際は、未成年でも条件を守れば働けます。

 

ただ働く条件としては、高校を卒業した18歳以上であること。

それから当たり前ですが飲酒禁煙はしてはいけません。

18歳未満を雇う、未成年に飲酒させる店は法律を破っていて危険なのでやめましょう!

無理やりお酒を飲まされる?

ガールズバーで働いていると、お客さんから度々「一緒に飲もうよ!」と誘われることがあります。

「お酒弱いし無理はしたくないな…」

と心配になりますよね。

 

無理やりコールなどで飲まされるんじゃないかと不安な人も多いはず。

でも、大学のサークルのようにノリで飲ませるということはないので安心していいですよ!

 

お客さんからご馳走になったお酒のほとんどは、自分でお酒を調整して作ることができます。

だから、ノンアルコールや薄いお酒を飲んでもバレないんです!笑

これ実は、ガールズバーのウラの常識みたいな感じで、ほとんどの子がやってます。

お店側も、女の子が先に潰れてしまうと営業が成り立たなくなるので、無理やり飲まされるということはありませんよ。

いじめや競争がある?枕営業するの?

夜の世界、しかも女の世界となると「いじめがあるんじゃ…?」と心配になりますよね。

でもガールズバーは、ランキング制度やノルマがありません。

お客さんを取り合う必要がなく、むしろ協力しあってお店を回していくため、いじめはほとんどありません。

 

夜の仕事というと枕営業がそこら中であると思われがちですが、それもないですね。笑

枕営業は、キャバクラやホステスの世界では指名や固定客を取るためにたしかに存在します。

でもガールズバーはそもそも指名制度がないため、枕営業をするメリットが全然ないんですよ。

お客さんに誘われたとしてもはっきり断りましょう!

体験入店だけでも大丈夫?勧誘されない?

体験入店をすると、そのまま断れず働くことになるんじゃないかと不安にもなりますよね。

しかし体験入店はあくまでどんなお店か知る”おためし”であり、もし雰囲気が違ったなと思ったらその場で断って大丈夫です!

 

すぐに働くことを決める必要はないので、他のお店も体入して選ぶのも方法のひとつです。

しかし、はっきりと自分の意見を言えず、弱気で行くと勧誘されるかもしれないので要注意。

その場で断りづらかったら後ほど、電話、LINEやメールではっきりと辞める意志を伝えれば大丈夫です。

 時給が高いと怪しい…

ガールズバーの求人に、「最初から時給3000円!」などと書いてある。

「これって大丈夫なの?」って正直思いませんか?

 

普通のガールズバーだと平均時給は1000〜2000円ですが、3000円以上の時給だと、そのお店は怪しい可能性大!!

高い時給に目がくらんでお店に行ってみたら、ガールズバーと装って実は風俗店だった…なんてことも!

 

時給だけでお店を選ぶのはやめた方がいいと、わたしはいつも強めに言ってます。笑

1,000〜2,000円から大きく離れた時給はまず疑いましょう。

安全なガールズバーを見つける3つのチェックポイント

ガールズバーといっても、お店ごとによって雰囲気やルールは全然違います。

初めてならなおさら、お客さんやお店の人たちが優しく雰囲気がいいところで安全に働きたいですよね。

 

ガールズバーの仕事に興味があっても、

  • どうやって安全なお店を見つけたら良いの?
  • いじめがないガールズバーを見つける方法は?
  • 未成年でも安全に働くにはどうしたらいい?

という不安でなかなか一歩が踏み出せないですよね。

 

そんな人ほど知らないと損する「安全なガールズバーの選び方」!!

わたしの経験から見つけ出した、法律違反やいじめがないガールズバーを見つける方法を3つ紹介します。

最低限これを守れば、初心者さんでも安心です!

そこそこ有名なチェーン店

ガールズバーを探すならまずは、名前が知られていないところを選ぶよりも、有名なチェーン店を選ぶ方が絶対にいいです。

チェーン展開してるお店って、それだけ繁盛しているってことなんですよね。

 

女の子もたくさん働いていて、お客さんもたくさん集まっている。

これは「安全なガールズバーである証拠」とも言えます。

 

安全で違法していないお店のことをまとめて優良店と呼びますが、わたしの経験上そういうお店は時給も高め。

また、新人教育にも慣れていて働きやすいのもポイントです!

2、オープンしたばかりの店

  • お店の女の子と仲良くできるかなあ
  • 人間関係が上手くいかなかったら嫌だな…
  • せっかくだし楽しく働きたい!

こんな人におすすめなのは、ニューオープンのガールズバー。

 

「オープニングスタッフ募集!」と書いてある求人を中心に探してみてください。

オープニングスタッフだと、集まったスタッフはみんな新人かつ同期なので、先輩後輩がありません。

 

みんなでゼロからお店を作っていくため、気をつかうこともなく仲間意識も生まれやすいです。

人間関係にごちゃごちゃしたくないなら、オープニングスタッフを狙っていきましょう!

3、男性スタッフがいる店

ガールズバーで働いていて困るのが、たまにお客さんが酔っ払ってだるい絡みをするときがあること。

お客さんに嫌なことをされても、自分ではどう対応すれば良いのかわからなかったり、言いづらかったりすることもあるかと思います。

 

またお酒でお客さんが暴れた時、女性の力では敵わない部分も多いです。

そんな時に助けてくれるのが、男性スタッフ

普段はドリンクを作ってくれたり、セキュリティーなどが仕事で働いています。

 

男性スタッフがいるお店だと、お客さんも悪ふざけしづらく、そういうお客さんから守ってもらえます。

安心して働きたい人には、とにかく男性スタッフがいるお店をおすすめします!

危険なガールズバーに行かないために

ガールズバーは危ない仕事ではないですが、お店によっては法律違反していたり、客層が悪かったりします。

そこをしっかりと見極めないと怖い思いをする可能性も。

 

楽しく安全に働くためにはちゃんとしたお店選びはとっても大切!

  • お店のスタッフとも仲良く働く
  • 自分にあったスタイルでバイトする
  • 無理なくがっつりお金を稼ぐ

信頼できる求人サイトを使って調べることで、これらが全部叶えられます。

 

わたしがいつも使っていて、人にも勧めているのが「ガールズバイト」という求人サイト。

 

体入(体験入店)ができるガールズバー求人がたくさんあり、カンタンに即日予約することができるので便利です。

 

何も知らずにそのへんのナイトワーク求人で応募してしまうと、実は風俗店だったり、法律を守っていない店舗であったりするということもあるみたいですよ…。

ガールズバイトの求人には、安全なお店だけ掲載されている(重要!)ので安心してお店を選ぶことができます。

ぜひ自分にあったお店を探してくださいね!