free web hit counter

ガールズバーに来る人は怖い?ヤクザや警察が紛れていることがある?

ガールズバーにはイカつい兄ちゃんが遊びに来る。

こんなウワサを聞いたことはありませんか?

 

どうもガールズバー店員のりっかこです!

  • ヤクザヤンキーが来る?
  • 怪しい仕事の人が来る?
  • 警察がこっそり調査に来る?

夜の仕事に対してこんなイメージを持ってる人、多いですよね。

 

テレビドラマの影響なのか、「怖い人来る?」と聞かれることがあります。

でも、お客さんはほとんど普通のサラリーマンなんですよ!

 

今回は、ガールズバーに来る人はどんな感じなのかを「仕事別」「タイプ別」でまとめました。

夜の仕事が気になるけどお客さんが怖い、という人は、読めば安心するはずです!

ガールズバーに来るお客さんはこんな人

ガールズバーのお客さんには、ヤクザなどの怖い人は滅多にいません。

混ざっていたとしても、気づかないくらい普通ってことですね。笑

じゃあどんな人が来店するのか、職業で分けてみました!

会社員

一番多いのは、よく見る普通のサラリーマンです。

スーツを着ていたら大体そうだと思ってます。笑

 

平日の21時ごろ週末なら終電ちかい時間にどんどんやってくるのが会社員の特徴。

ひとりで来る人が多いような印象です。

フリーター

フリーターとまとめてしまいましたが、ガテン系の人などなど。

作業着の人たちが何人かで来たら、(工事現場の人たちかな)とひそかに思っています。

 

終電もないような時間に来て、強めのタバコを吸うのでわかりやすいです。

個人的な意見ですが、こういう人たちは女の子に優しい気がします。笑

大学生

ガールズバーはお酒が飲める20歳以上しか入れません。

逆に20歳を超えていれば学生でも遊びに来られるんですよね。

 

かなり若く見えるグループが来たな〜と思うと、近くの大学生だったりします。

うるさくて飲み方も汚くてケチです(偏見)。

経営者

楽しく飲めばお金がかかるガールズバー。

やっぱりお金持ちの人も多く来店します。

 

女の子がだれであろうと「好きなもの飲みな」とすぐに言ってくる人は経営者っぽいです。

若い経営者だと暇つぶしに来てたり、付き合いで来てたりします。

 

40代くらいの経営者は、愛人を連れてくるか、愛人を探しに来てる感じ。笑

お金を持ってるアピールをしてきますが、釣られないように気をつけてくださいね。

出張や旅行

4人以上のスーツグループだと、だいたい出張組です。

福岡や大阪から来ている人たちはガールズバー文化に慣れているので、東京でも遊びに来ます。

 

出張が多い人だといろんな地域のガールズバーに行くのが趣味だったりして、話を聞けてたのしいです!

出張組は盛り上がりやすく気前もいいので、女の子たちも喜びます。

お客さんは怖くない?タイプ別の特徴

お客さんをタイプ別に分けるというのは、接客の基本でもあります。

どんなお客さんかによって話す内容や態度を変えなければいけません。

 

タイプがわかるようになると、

  • トラブルを起こしそうな人
  • ちょっと怖い感じの人
  • 羽振りがいい人わるい人

を見分けることができるので、鍛えた方がいいですよ〜!

気軽にふらっと来る人

帰り道にあるから、なんとなく来るタイプ。

このタイプは気分が向いたときに突然来るので、指名とかを取りにくいです。

 

ガールズバーの気軽さが好きなので、ドリンクをたくさん欲しがる子はよく思わないし、お金をたくさん使うということはありません。

ただ、来店するときは結構ノリがいいとき。

ドリンクはあまり断らなかったり、たのしく飲んで帰ったりといいお客さんではありますね。

ガールズバーが好きな人

ガールズバーで遊ぶのが習慣になっているタイプです。

家や職場の近くのガールズバーにちょこちょこ遊びに行きます。

 

このタイプの人は、通っているガールズバーがひとつじゃない場合が多いんです。

気に入られるとたくさん来てくれる可能性があるので、本気を出すべき相手。

 

ガールズバーでの遊び方も知っていて、お金にも余裕があります。

指名客にできたら稼げるのはこのタイプです。

お気に入りの子がいる人

目当ての女の子がいるから来る、というタイプ。

お店に愛着を持っているのでお金もよく使ってくれて、ほかのスタッフにも優しいのが特徴です。

 

代わりに付いた女の子にもドリンクをくれたり、イベントには顔を出してくれたりします。

 

ただ、頻出する分トラブルにもなりやすいので、要注意なタイプです。

 

  • 常連なのに待遇が悪かった
  • お気に入りの子がぜんぜん来ない
  • 新人の態度がよくない

など、ちょっとしたことで文句を言います。

常連になると偉そうに上から目線になる、というのはあるあるですね…。

 

これは指名をもらってる女の子の腕次第でコントロールできるので、関係ない場合はあまり気にしないこと。

もしコトが大きくなったら、出禁にするので怖くありません!

キャッチで来る初めての人は話しやすい!

初心者の女の子がいちばん話しやすいのは、同じく初心者のお客さん。

ガールズバーはだいたいキャッチ(客引き)で新規客をゲットしています。

 

接客に不安があるなら、キャッチをがんばって新規の人と話すことを目標にしましょう。

長くやっていても新規の人と話す方が新鮮でたのしいので、キャッチには慣れておくといいですよ。

MEMO
キャッチのコツは「景色にならない」こと。たくさんの人に気づいてもらうのが大切です。あとはやる気がないといつまでも上達しないので、やる気のコントロールをしてくださいね!

おまけ:ガールズバーは女の子も遊べる

意外と知られていないことなんですが、ガールズバーには女の子のお客さんが来ることもあります

グループに混ざっていたり、キャバクラのアフターでカップル来店したり。

純粋に女の子と話したくて来る女の子もたまーにいるんです。

 

また、大体のガールズバーは「女の子割引」があります。

もし、働くのが不安だなあ…と思っている人は、いちど遊びに行ってみるといいですよ!

地域差があるのでお店選びには注意しましょう!

ガールズバーは、お客さん関係で心配することはほとんどないです。

働く前は怖いと思いますが、ヤクザとかは来ないし、危ない人はお店に入れません!

合わないお客さんと話してしまっても、店長に言えばチェンジしてくれます。

そういう点ではほかのバイトよりも優しいと感じてるくらいです。

 

ただもちろん、治安の悪い地域だとお客さんも怖いかもしれません。

お店の雰囲気にもよるので、必ずしも安全とは言えないんですよね。

 

危ないお店を避けるためにも、ちゃんと場所や雰囲気は調べましょう。

求人サイトも、大手のナイトワーク専門のところをおすすめします。

 

わたしがいつも使っているのは「ガールズバイト」というサイトです。

独自の審査を通ったトラブルのない安全なガールズバーがたくさん載っています。

きっとたのしく働けるお店が見つかるはず!

 

体験入店するだけでも稼げちゃうので、まずは応募してみてください。

おさいふピンチを抜けてちょっとリッチな生活を手に入れましょう!